UFP静岡株式会社

代表挨拶

UFP静岡株式会社は、大手経営コンサルティング会社のM&Aアドバイザリー部門出身者達により設立され、静岡県内に本社を置く唯一の独立系M&Aアドバイザリーファームとして、主に静岡県内の企業を中心にM&Aのご相談から実行までを一気通貫でご支援させていただいております。

静岡県は、GDP、人口が全国10位と地方都市の中でも経済規模が大きく、かつ、大都市へのアクセスが容易であることから交通の要衝でもあります。また、西部(自動車や楽器などの製造業)、中部(水産加工業、沿岸漁業、製茶業)、東部(観光業、医薬品・医療機器メーカー)の3つに区分され、エリアごとに特徴のある産業が多く発展しており、俗に「産業のデパート」といわれております。これらのことから、静岡県は日本の経済を支える重要な地域といっても過言ではありません。

一方で国家的課題となっている事業承継問題の影響は甚大であり、経済産業省と中小企業庁の試算によれば、「現状を放置すると、中小企業廃業の急増により、2025年頃までの10年間累計で約650万人の雇用、約22兆円のGDPが失われる」可能性があるといわれております。そこで、私たちは、「日本と企業を未来へ継ぐ」という経営理念のもと、日本にとって重要な地域である静岡県の事業承継問題の解決をご支援させていただきたく、2018年にUFPグループ(現、株式会社ユナイテッド・フロント・パートナーズ)を静岡県にて創業いたしました。

弊社では、業種や規模にかかわらずご支援させていただいております。現在、おかげさまで、食品卸、飲食、建設、メーカー、人材派遣、ITをはじめとした様々な業種・規模の会社の株主・経営者の方からご相談いただきご支援させていただいております。また、後継者がご不在のためのM&Aのご相談のみならず、会社の更なる成長・継続を目的とされた40代、50代の株主・経営者からのご相談も多くいただき、ご支援させていただいております。

静岡県内の株主・経営者へのご支援を通じて、静岡県の発展に微力ながら貢献できますと幸いに想います。

代表取締役/公認会計士 山田 晃大

会社情報

会社名 UFP静岡株式会社
所在地 静岡県静岡市駿河区南町14-1 水の森ビル9階
代表者 代表取締役 / 公認会計士 山田 晃大
事業内容 M&A仲介・アドバイザリー業務など
資本金 1,000万円
電話番号 054-292-5400
FAX番号 054-292-5500